CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
メッセージ
わたしは高校の時、まだインディーズだったコブクロの歌に出会いました。
感動して友達に勧めたところ、うちわで小さなブーム発生。
まもなく、彼らはメジャーデビューを果たしたのでした。
彼らの歌が人を惹きつけるのは、世の中の誰もが悩んでいるからだと思います。
切ない思いをして、辛い思いをして、でも、がんばろうって、楽しもうって、
そうやって生きている人がこの世にはたくさんいるから、
彼らのメッセージが人の心に届くのでしょう。
わたしが、たくさんの歌の中でもずっとお気に入りだったのが「DOOR」という歌。
以前にも紹介したことがあるかもしれませんが、今のわたしにピッタリで
ひとつひとつの言葉を、改めてかみ締めながら聴きなおしています。

少し長くなりますが、歌詞の全てを載せてみようと思います。
同じく夢を追いかけるあなたの力に、なれますように。

 この海を渡ったら ずっとそばに居よう
 この荒れ狂う大海原を 簡単に渡ろうなんて思っちゃいないさ
 ただ港から見送る人に なれないだけさ

 海深く沈めた夢を拾い集めて 
 自慢げに語ろうなんて 後は惰性で暮らすのかい
 常識に翻弄されて日々は繰り返す 真実は胸の中にある
 
 進むべき道なんて自分で決めるのさ
 不安や恐れに足元をすくわれそうになるけど
 巡り来るこの時に 逆らい続けよう
 航海は僕に何を教えてくれただろう “行くしかないだろう!”

 自問自答を繰り返し 思い悩み立ち止まるけど
 あの日夢見た輝きだけが また僕の心を揺さぶるよ
 眠れない日々を過ごすのなら 眠らない明日を追いかけよう
 夢見ることが全てじゃなくて 叶えようとすることが全て

 この荒れ狂う大海原を 簡単に渡ろうなんて思っちゃいないさ
 全てのものを手に入れるなんて できなくていい
 ただ一つ たった一つでいい
 
 開くべきDOORなんて自分で決めるのさ
 不安や恐れに足元をすくわれそうになるけど
 巡り来るこの時に 逆らい続けよう
 後悔は僕に何を教えてくれただろう “行くしかないだろう!”

 自問自答を繰り返し 思い悩み立ち止まるけど
 あの日夢見た輝きだけが また僕の心を揺さぶるよ
 眠れない日々を過ごすのなら 眠らない明日を追いかけよう
 夢見ることが全てじゃなくて 叶えようとすることが全て
                (コブクロ “DOOR”より)
| - | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
愛するK様


幸せをありがとう。涙出ちゃったよ。ぴぇ〜・・・
花、咲かせるからね。
| - | 23:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
ちっちこ
昨日のアクセス、めっちゃ多いー!

なんでーっ?

なにがあったのーっ?
| - | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
Who are you?
最近、すこ〜し、気になること。

GREEから日記を外してしばらく経つが、
それでも毎日いくらかのアクセスがあること。

ふむ。
・・・なんて書いたら、とたんになくなったりして!

きゃっ。
| - | 12:41 | comments(3) | trackbacks(0) |
寒い春
長かった私の6連休が明けた。
就活再開の初日は、ひんやりした空気が漂い、髪もうねる大雨だった。
久し振りだったもので、満員電車が少しそわそわした。
長らく就活モードがOFFやったもので、説明会やのにちょっと緊張した。

今日は、ありがたいお言葉をひとつ仕入れてきた。

「“今自分にできること”だけで就職を決めると後悔する。
“これからの自分にほしい何か”がある仕事・会社を選んでください。」

いい言葉だなぁと思った。私は今、自分に何ができるかなんて
さっぱりわからないけれど、こんな私でも仕事を選んでいいんだなと、
少し未来が開けたような、励まされた気分になった。

突然ですが、疲れがたまってきた今日この頃。
なんだか、楽しい日記の書ける気分ではなく、
うじうじメッセージをみなさんに読んでいただくのも気が引けるので
しばらく、日記をおやすみしたいと思います。
「元気です」とは、言い切れないけれど、きっと大丈夫。
今が踏ん張り時。なんとしても乗り越えなければならない現状なので、
きっとどうにかして、またここに帰ってくると思います。
心配しないでください。そしてまた、書き始めたら、ぜひ読んでやってくださいね。

では、また〜。
| - | 01:47 | - | - |
| 1/17PAGES | >>